イミダペプチド 副作用

イミダペプチドの副作用 〜大事なことを見落とさないで

イミダペプチドの副作用について解説

 

イミダペプチド

 

みなさんは、忙しい仕事や家事に追われ、日々多くのことを同時に考えながら過ごしていく中で、疲労感がなかなか取れないな、と思ったことはありませんか?

 

 

そもそもイミダペプチドとは、数多くの成分を検証していく中で、現代人が感じている疲労に一番効果があると判明した成分です。

 

 

現代人の疲労とは、日常生活において一番酷使している脳が酸素を大量に消費する代わりに生み出している活性酸素が原因で発生しており、それはビタミン剤や栄養ドリンクに入っているカフェインでは排除できません。

 

 

イミダペプチド(正式名称:イミダゾールジペプチド)は、様々な動物の骨格筋に存在するアミノ酸結合体(=ジペプチド)の総称で、カルノシン、アンセリン、バレニンなどが主なものです。

 

 

 

イミダペプチドは様々な動物の骨格筋に存在するのですが、それぞれの動物においてイミダペプチドが多く存在する場所はその動物が一番酷使する場所で、人間でいえば脳がそれに相当します。

 

イミダペプチド

 

しかし、現代人は脳を酷使することによって発生する疲労を体内に保有しているイミダペプチドだけでは回復できないため、慢性的に疲労を感じるようになっています。

 

 

そのため、外部よりイミダペプチドを摂取することが必要となってきているのです。

 

 

 

ここでイミダペプチドの副作用に話を戻しますが、人間には脳をはじめ様々な部位にイミダペプチドが存在するため、イミダペプチドそれ自体を摂取することで何ら副作用が発生することはありません。

 

 

イミダペプチドに副作用がないのは、それが医薬品成分と指定されていないことからも明らかです。

 

イミダペプチド

それでももし、これをお読みの皆さんがイミダペプチドの副作用や危険性について心配しているのだとしたら、

 

それはイミダペプチドを配合したサプリメントに配合されている成分に対する食品アレルギーや表示されていない成分による体調悪化に対する不安なのではないのでしょうか?

 

 

みなさんがイミダペプチドのサプリメントやドリンクに興味があって副作用に不安があるなら、以下を基準にして選ぶと良いでしょう。

信頼できる企業が製造している

 

高品質のイミダペプチドを使用している

 

高度な管理体制の下で製造されている

 

配合成分にご自身が食品アレルギーを持っていない

 

イミダペプチドのサプリメントやドリンクを始めて試すのであれば、日本予防医薬が販売している「イミダペプチド ソフトカプセル」「イミダペプチド飲料」をおすすめします。

 

 

>>イミダペプチドサプリの一覧はコチラ

 

 

日本予防医薬は、東証一部上場の総医研ホールディングスのグループ企業で、元は大阪大学医学部初のベンチャー企業でした。日本予防医薬の前身企業である総合医科学研究所は現代人の疲労を研究する産業・官庁・学術機関連携のプロジェクトに参加し、現代人の疲労にイミダペプチドが一番有効であることをつきとめています。

 

 

その研究結果に基づき、総合医科学研究所は、日本ハム株式会社中央研究所と組んでサプリメントの開発に着手し、「イミダペプチド飲料」の製品化にこぎつけました。

 

 

イミダペプチド

イミダペプチド飲料で使用されているイミダペプチド成分は、日本ハム中央研究所が独自に開発に成功した高濃度に抽出する製法より鶏の胸肉から抽出したもので、その安全性や有効性はしっかり確認されています。

 

 

日本予防医薬は、後にイミダペプチドソフトカプセルも商品化しましたが、さすがに一部上場企業のグループ会社だけあって、その製造管理体制は厳重であることが良くわかります。

 

 

>>日本予防医薬の製造管理体制についてはコチラ

 

 

日本予防医薬のイミダペプチドソフトカプセルとイミダペプチド飲料について食品アレルギーがあるかないかを知るために、ここに両方の全成分を記載します。

 

イミダペプチド ソフトカプセル イミダペプチド飲料

 

 

鶏肉抽出物
食用油脂
ゼラチン
グリセリン
ミツロウ
グリセリン脂肪酸エステル
植物レシチン(大豆由来)
鶏肉抽出物
はちみつ
濃縮リンゴ果汁
酸味料
香料
増粘安定剤

 

ご自身のアレルギーに該当する成分はありましたか?イミダペプチド自体は鶏肉から抽出されていますので、鶏肉へのアレルギーを持っている人は飲まないほうがいいかもしれませんね。

 

こうして作られたイミダペプチドのサプリメントについて、日本予防医薬は疲労回復に効果があることを実感してもらうために、イミダペプチドソフトカプセル、イミダペプチド飲料ともに、10日分を980円で購入することができるお試し用のサンプルを用意しています。

 

 

イミダペプチドソフトカプセルの定価が30日分で7,500円、イミダペプチド飲料の定価が10日分で2,680円ですので、それと比較してもかなりお手頃な価格で試せますね。

 

 

 

イミダペプチドソフトカプセル

 

イミダペプチドドリンク

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ